片桐秀和のホスピタリティは全てを癒す/ホスピくんのお部屋

セミナー講習セミナー講習

 

教えてホスピくん

聞いてよホスピくん

聞いてよホスピくん

インタビュー

丘村

感動を起す行動の作り方

-----どんなセミナーですか?片桐
ホスピタリティとサプライズを活用した「感動を起こす行動の作り方を教えます。

ホスピタリティは「思いやり・おもてなし」とよく訳されるのでホテルやサービス産業の話しだと思われがちです。でも「相手を喜ばせたい」という気持ちは皆さん持っていませんか。このネタを育てるとホスピタリティを実現出来ます。
サプライズは相手の予測を超えること。リッツカールトン大阪や東京ディズニーランドは、ホスピタリティにサプライズを加えてお客様の感動を読んでいますよね。



-----社員教育や設備が特別だからでしょうか?

いえ、「お客様を喜ばせたいからサプライズを考える」という基本は同じです。コツを知って実行すれば「感動」につながります。

「満足」はその場で終わりますが「感動」は人に言いたくなりますよね。
その口コミが新しいファンを作っていくんです。セミナーでは、この「感動をどう起こすか」をお伝えします。


-----誰でも「感動を起こす」ことができるんでしょうか?

たとえば、皆さん自分ができない理由や言い訳はとてもクリエイティブに考えてしまいませんか?
ほかにも、男性が女性をデートに誘うときは一生懸命プランを考えます。

もともと溢れるようにアイデアを出す才能は皆さん持っているんです。
この才能をプラスに向けてください。
プラスに変えるポイントが「相手を喜ばせたい」気持ちなんです。


-----その方法をセミナーで学べるんですね。

ええ。まずホスピタリティの基本をお話しします。ここで皆さんの中にある「相手を喜ばせたい」気持ちを思い出していただきます。

スイッチが入ったあとで、「ご自身のビジネス(生活)にどう応用するか」のサプライズワークを行います。
「相手を喜ばせる」本質が何なのか、そこでプチ体験ができます。

ただ机の前に座って講義を聞くようなセミナーではありません。

参加した皆さんに「相手を喜ばせる」楽しさを持ち帰っていただいています。


-----参加者によって環境や状況が違うかもしれません。

ホスピタリティは、個人を大切にする「個客対応」が重要です。
私のセミナーでも、参加される皆さんに適したホスピタリティプログラムを提案します。

そのために事前ヒアリング・リサーチを行っています。
どんな業界・団体、年齢なのか、1日どんな作業をされているのか。
現場と状況を踏まえて講義とワークを組みます。

成功する人や会社は、必ずある要素を持っています。私は「7+1キーワード」と呼んでいますが、どの要素が足りないのかヒアリングで診断できますので、それもセミナーでお伝えしています。

 

-----忙しい人は「ホスピタリティ」まで手が回らないのでは。

私は30年間会社を経営していますが、「もっと儲けたい」より「お客様を喜ばせたい」と思って動いたほうが、結局良い結果がついてくるんです。 助けてくれる人も出てきます。
だから、自分の利益より先にホスピタリティを意識することから始めてみてください。


-----環境や業績が改善された例はありますか?

あるショッピングセンターの企画では、「お客様がどうしたら喜んでくれるのか分からない」というところからスタートしました。
こんなときは、先ほどの「7+1のキーワード」と事業を照らし合わせて、きっかけをつかんでもらいました。

世の中でずっと続いている企画やうまくいっている企業は、絶対にこのキーワードから外れていません。
うまくいかないときは、そのうちの何かが足りないんです。

何が足りないか分かると、アイデアが出てきます。それをまたキーワードと比べてみる。
繰り返すとどんどん「利益を上げるアイデア」から「お客様を喜ばせるアイデア」になってきます。
今までと思考のアンテナが変わるんですよ。

考え出したことを試していくと、お客様の反応が良くなります。その反応を感じ取ると、もっと興味が出て工夫をしたくなってくるんです。


-----工夫がどんどん楽しくなってくるんですね。

そうなんです、ちょっとしたことでも結果が出ると嬉しい。
ホスピタリティ、サプライズの初心者の方はセミナーで教わる小さなことから始めて、「こんなに喜んでもらえるんだ」という体験をしてください。

何の変化もなかった毎日が、少しずつ変わります。

これはお客様相手に限らず、社内環境にも応用できるんですよ 。
次の人に対して、どうすれば仕事をやりやすくなるだろうと考える。
アイデアが生まれてくる。
そのアイデアをサプライズにして、喜んでいただく。
ホスピタリティとサプライズを身につければ、お客様を呼び込むだけでなく、人間関係や職場環境をも変えられます。みんなが嬉しい環境になるんです。

これは特別な人だけができるのではなく、誰でもその才能を伸ばせます。
私のセミナーではそのコツとポイントをお伝えして、実践まで導きます。
どうぞ皆さん、ご自身の想像力と可能性に驚いてください。

 

取材協力/エディラボ・丘村奈央子